ADVAN APPAREL

COMPANYわたしたちの「会社」について

代表者ご挨拶

アドバンアパレル株式会社は、時代の変化に対応すべく会社の形を進化させて参りました。

そして現在、新たなグローバリゼーションの時代を迎え、次なる進化に着手しております。

時代の変化は生活産業全般にも共通しており、NB(ナショナルブランド)の販売だけでは単なる価格競争に終始し、小売企業様は適切な利益を確保しづらい状況になっております。

小売企業様のPB(プライベートブランド)商品化の波はあらゆる業界に波及しており、PB商品企画力と商品調達力が小売企業様の明暗を分けるのは明白となっております。

私どもは、日本・中国に加えてベトナム・バングラディッシュ・ミャンマーなどでの生産も行っており、より競争力のある商品調達ネットワークを構築しております。

消費者の皆様に満足していただけるような豊かなライフスタイルのお手伝いはもとより、お取引先企業様と業界の発展に貢献してまいりたいと考えます。

代表取締役社長 原田剛充

社訓

挑戦者であれ。誠実であれ。常に学び続け考えろ。

社是

国内外のネットワークを通じて、
生活産業関連の多種多様な商品の製造、
開発などの事業を展開する。

経営理念

  1. グローバルで革新的な経営により、社会との調和ある成長をめざす。
  2. 利益ある成長と貢献。
  3. 相互信頼・責任を基本に、個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高める。

会社概要

会社名アドバンアパレル株式会社
代表者代表取締役社長 原田 剛充
住所東京都渋谷区渋谷1丁目20番1号 井門美竹ビル2階
Google Mapで見る
電話番号03(3400)0631
FAX03(3400)0632
資本金2000万円
創業年月昭和10年9月
事業内容繊維製品、雑貨製造卸
決算期12月
主要取引銀行中国銀行(東京)
取引先三菱商事ファッション株式会社、三井物産インターファッション株式会社、伊藤忠モードパル株式会社、新日鉄住金物産株式会社、株式会社アダストリア、他
工場中国・ベトナム・バングラディッシュ・ミャンマー

沿革

1935年初代原田春雄が当地(岡山県井原市)にて原田織物工業を創業。
1975年2代目(現会長)原田常司が原田織物工業を分離し、アパレル事業部として当社アドバンアパレル株式会社を設立。
製造部門として、原田織物工場を株式会社アパレルハラダに組織変更。
1998年東京営業所(当時、東京日本橋)を駐在にする。
2000年株式会社アパレルハラダをアドバンアパレル株式会社に統合。
2001年東京営業所を東京都渋谷区神宮前に移転。
2004年東京営業所を現在駐在:東京都渋谷区神宮前6-18-6神宮前大橋ビル5階に移転。
2010年東京営業所を東京都渋谷区神宮前6-18-2へ移転。
2015年本社を岡山県から東京都へ移転。同時に代表取締役社長として原田剛充が就任。
2016年5月東京都渋谷区渋谷1-20-1井門美竹ビルへ移転。
創業当時 (1935年)
当時の力織機
お問い合わせはこちら